FC2ブログ
つながる。 人、未来、笑顔、ありがとう ♪
奈良市 まつもと歯科医院の日々の日記
6/16 休診
6月16日(金曜)は、院長学会参加の為、終日休診とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。


奈良市 あやめ池 まつもと歯科医院


スポンサーサイト
酸蝕歯
「酸蝕歯(さんしょくし)」ってご存じですか?

phoi.png



食べ物や飲み物に含まれる酸により、歯の表面が溶けてしまうんです。

溶解が進行すると、冷たいものがしみる「知覚過敏」の症状を引き起こしてしまいます。

その原因は、炭酸飲料、ジュース、ワイン、野菜やフルーツ、お酢です。
普通の摂取量では問題ありませんが、過剰に摂取することで歯が悪くなる場合があるので注意が必要です。

酸蝕歯から歯を守るには、

 ★ 酸性飲食物を摂取した直後にブラッシングしない。(30分経過してからブラッシングする)
 
 ★ 食生活・生活習慣を見直す。

 ★ フッ素入り歯磨き剤やジェル・洗口液を使う

酸蝕歯の原因となる酸性の飲食物は、私達のとても身近にあるものばかりです。
残念なことに、身体に良いことと歯に良いことは必ずしも一致しません。
健康のためと積極的に摂取していたものが、実は歯の健康を害していたということがあるので注意が必要なのです。


歯周病の有病状況
平成23年の歯周病の有病状況です。

sishuubyou.png

簡単に説明すると、Code3と4が歯周病になっている人です。

特に55歳以上の方では半数の割合で歯周病になっています。

歯周病は、むし歯と違い、痛みを伴うことが少ないので、歯周病を治して欲しいと来院される方は
決して多くはありません。

しかし、中高年以降は、歯周病が歯を喪失する第1位の疾患という統計結果が出ています。

よく聞かれる質問です。

①どの歯磨き粉を使えば歯周病は治りますか?

 答:歯磨き粉は重要ではありません。歯周プラーク(歯垢)を機械的に除去することが大切です。

②歯石だけとったら歯周病は治るんじゃないの?

 答:長期的安定を実現するには、歯周プラークを除去する習慣を身につけなければ治りません。

患者さんと歯科医療従事者が協力しあって初めて、歯周治療を成功へと導くことが出来るのです。

物や道具に頼ることも時には必要ですが、意識を変える努力も必要だと思います。

何らかの症状をお持ちの方は、お近くの歯科医院にて検査してもらいましょう



4/25
本日、4/25(土)は、院内研修の為、午後診を16時迄とさせて頂きます。
(15時30分最終受付)

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

奈良市 あやめ池 まつもと歯科医院


親からの感染
小さいお子様をお持ちのお母さんから同じような質問を受けます。

それは、

「フッ素は定期的に塗った方がいいのですか」という質問です。

子供のむし歯を予防する為に、一番心掛けないといけないこ。
それは、

 ①お箸やスプーン・フォークを共有しないこと
  (可能ならば、とりわけ用を使用すること)

 ②親の口腔内を健全にすること

何故なら、むし歯というのは、ミュータンス菌を介した感染症だからです。

生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には、むし歯菌はいません。
多くの場合、ご両親や祖父母の唾液を介して赤ちゃんに感染してしまいます。

3歳までにミュータンス菌の感染が起こらなければ、その後は菌が増えにくい口内環境がつくられる、
と言われています。

だから、3歳までは、上記ルールを徹底することが最大のむし歯予防だと思います。

フッ素を塗布すること、キシリトールを摂取することは、あくまで補助的なむ虫歯予防なのです。

20101023_713722.jpg



奈良市 あやめ池 まつもと歯科医院